「茶の木仏のつぶやき」今年90歳を迎えた音響デザイナー・大野松雄の最新作CD

¥ 2,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料350円が掛かります。

通報する

1865年(慶應元年)、京都山城で創業した茶問屋 宇治香園が、創業155年の記念の年に、同社が取り組んできた音と光で茶を表現する「Taelightsound」の制作を大野松雄に依頼し実現。

「茶と光と音の統合」を探求する同社の思いを受け止め、大野自身が実際に体験したまだ仄暗い夜明けの茶畑、過去に大野が宇治を訪れた時に出会った「茶の木彫の人形」などからインスピレーションを得て、オリジナル作品が誕生した。